そもそも黒ずみとは?イビサクリームがなぜ効くのか?

黒ずみとはそもそも色素沈着。だからイビサクリームで排出を

黒ずみってそもそも肌にできた色素沈着です。紫外線を浴びてしまう事によってできるシミと同じで、メラニン色素が通常よりも過剰に作られた結果肌に色素が残ってしまっているのが黒ずみ。

 

 

黒ずみができる肌とできない肌の違いはどこになるかといえば、その色素沈着を排出することができる程の肌の新陳代謝がなされているかどうか?

 

 

黒ずみができるメカニズムとしては、まず紫外線や摩擦などの肌への刺激によって、表皮の一番深い層にある基底層と呼ばれる層でメラノサイトがメラニン色素を作りだします。

 

 

表皮細胞内に放出されたメラニン色素は肌の新陳代謝であるターンオーバーによってだんだんと肌の表面に押し上げられていき、最後は垢となって落ちていきます。

 

 

ですが、睡眠不足やホルモンバランスの乱れ、それに加齢などによって、ターンオーバーが乱れてしまい、メラニン色素を下から上に排出していく機能が低下し、肌の表皮に色素が溜まり黒くなる。これが黒ずみ。

 

 

イビサクリームの公式サイトには肌のターンオーバーを促す重要性が語られていますが、こうした意味があるからこそなんですね。

 


関連ページ

黒ずみができる原因とイビサクリーム
黒ずみができる原因を知ることは、美白するためには必須です。イビサクリームとの関連で解説します。
締め付けがきつい下着は黒ずみに注意
締め付けがきつい下着を着ていませんか?だとしたら黒ずみができる温床に・・・
黒ずみを解消するにはメラニン色素の生成をまずは抑える
黒ずみを解消するためにはやっぱりまずはメラニン色素の生成を抑える事が大事。
黒ずみを美白するにはターンオーバーの促進が不可欠
黒ずみを美白して解消するためには、ターンオーバーが促進される事が絶対に不可欠!
イビサクリームが黒ずみ解消に効果的なのは2つのアプローチがあるから
イビサクリームは黒ずみ解消の為に、メラニン色素の抑制と肌のターンオーバーの促進という2つのアプローチがあるから効果的。
イビサクリームで刺激を感じてしまうなら成分をチェック
イビサクリームを使う事で刺激を感じてしまったら。