イビサクリーム

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

イビサクリームで

薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入

以前からデリケートゾーンの黒ずみは、絶対にケアしないといけないとは思っていだんけど、どんな黒ずみ対策をすればいいのか分からなくて。

 

一応今までは美白系の化粧水やジェルなんかも使ってみたんだけれど、どうも口コミで言われる程の効果を感じる事ができないし。

 

イビサクリームだったらデリケートゾーン専用の黒ずみ対策のクリームだから、もしかしたら効果があるかも?

 

あなたがそう思っているのであれば、

 

口コミや他のサイトに時々かかれている「すぐに効果がでて黒ずみが解消できました!」、という言葉に惑わされる前に知っておいてほしい事があります。


イビサクリームの口コミと効果がない人

薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入

イビサクリームは確かに人気商品です。

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消してくれるクリームとして効果を実感している人もたくさんいます。

 

ですが、全ての人がイビサクリームに満足しているかというと・・・そうではありません。

 

イビサクリームを使って黒ずみが改善されず、もんもんんと悩んでいる人が実はいるんですね。

 

これってどうしてだと思いますか?

 

それは黒ずみの解消にはそれなりに期間が必要になってくるからです。

 

1週間や2週間ではなくて、もっと長い期間が必要になるからです。

 

公式サイトの使用者の声の赤字部分を確認してみてください。

 

脱毛サロンが開発したということも信頼でき、使ってみたところ数週間経ったころには黒ずみが殆ど気にならなくなりました!!

 

使って2ヵ月ぐらいで彼に見せたい!と思うようになりました。予想通りの結果出て嬉しかったですが、何より彼氏の方が嬉しそうで

 

顔用の美白クリームを使用していましたが効果がなく、ボディ専用の薬用Ibizaクリームを購入したところ、2ヵ月ぐらいでだんだん気にならなくなりました。

 

 

効果を実感している人は、ほとんどといってもいいですが、数か月使用してみて、初めて黒ずみが解消へと向かっているのがわかると思います。

 

 

さらに、イビサクリームの公式サイトの良くある質問の「どのくらい使えば効果がありますか?」という項目では

 

個人差がありますが、ご利用いただいた方の声から、早い方で数日、遅い方ですと4ヶ月くらいから実感して頂けるケースが多いようです。

 

と回答しています。

 

 

「早い方で数日」というのは、あまりあてにしない方がいいですよ。今までの美白ケアで数日で効果がでたっていう事はなかったですよね。

 

 

それよりも「遅い方ですと4ヵ月ぐらいか実感」という部分の方が参考になります。

 

 

ほとんどの人は、効果を感じるまでに4ヵ月かかるという事はないと思いますが、黒ずみ解消のためには時間がかかる、というのがこの回答でも分かると思います。

 

 

 

できる事ならデリケートゾーンの黒ずみは早く解消したいですよね。

 

 

だけど、やっぱりそこは我慢して、一定期間は見た目の効果はでなくても、使い続ける事がとても大切になるんですね。

 

 

そうじゃないと、せっかくイビサクリームを購入しても失敗してしまいます!

 

 

この見た目の効果がない期間を我慢できない人は、購入しない方がいいです。


イビサクリームの美白効果を感じる事ができる人

薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入

イビサクリームを使ってもなかなかすぐにはデリケートゾーンの黒ずみが解消されない理由は、肌には生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーというものがあるからです。

 

ターンオーバーとは、新しい肌の細胞が、肌内部から生まれ、最後には肌表面の角質となり、垢となって落ちていく肌の生まれ変わりの一連の流れの事ですが、これが一巡するためには年齢にもよりますが、一般的には28日間が必要といわれています。
(30代、40代なるともう少し期間が必要になります。)

 

つまり、黒ずみの解消効果というのは、ターンオーバーのサイクルを何回か繰り返していくなかで感じる事ができるもの!

 

ここがものすごく大事なポイントです。

 

 

このターンオーバーを何回か繰り返していく期間、イビサクリーム(イビサクリームに含まれている成分で)しっかりとケアをするからこそ、デリケートゾーンの黒ずみは解消されていくことになるんですね。

 

 

もし、これから本気でデリケートゾーンの黒ずみをケアしようと考えているならば、この事は覚えておいたくださいね。

 

そうすれば必ずデリケートゾーンの黒ずみは解消されていきますから。

 

 

 


イビサクリームのアットコスメ口コミサイトの情報チェック

イビサクリームの口コミが投稿されている、公式サイトではないアットコスメの口コミ情報をまとめていますので参考にしてくださいね。

 

 

・Vラインの黒ずみ消したくて購入しました。

 

・1ヶ月でちょうど1本使い切ります。

 

・香りはないので気にせず使えています。

 

・1ヶ月使用しましたが、少しだけ黒ずみが薄くなってきました。

 

・完全に消えたという事ではないですが、今後に期待できます。

 

・続けないとダメだと思ったので定期購入してます。

 

・VIO脱毛で黒ずんでしまったので購入しました。効果はまだ実感できていません。気長に使っていきます。

 

・黒ずみがだんだん気にならないぐらいになってきました。

 

・脇の黒ずみにも使ってます。

 

・ビキニラインの黒ずみが薄くなってきたと思います。

 

・黒ずみに効果を発揮してくれるには時間がかかるみたいなので、じっくり使っていきたいと思います。

 

・臭いがないのがいいです。使いやすいです。

 

・トラネムキ酸の美白効果が良い感じです。

 

 

 

投稿されている口コミ情報を見てみると、黒ずみがだんだんと薄くなってきている人は例外なく継続的に使用していますね。

 

それと、本気でデリケートゾーンの黒ずみを消したいと思っている人程、最初から使い続ける事の大切さを分かっているようなコメントがあります。

 

黒ずみ対策は継続!ですね。

イビサクリームの成分分析

薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入

トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K、サクラ葉抽出液、カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキスが主成分として配合されていますが、これらの成分のなかでもイビサクリームの美白効果で大きな役割を担っているのは、

 

 

トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kです。

 

 

トラネキサム酸
トラネキサム酸はメラニンの生成を抑制する成分で、美白化粧品には良く使われる成分です。メラニンの生成を活性化するプロスタグラジンE2を抑制する働きがあります。

 

グリチルリチン酸2K
グリチルリチン酸2Kは優れた抗炎症作用ある成分です。黒ずみを解消するためには健全なターンオーバーのサイクルが必要になりますが、そのためには肌が健康である必要があります。

 

抗炎症作用は肌の健康な状態にするために効果的な成分です。

 

 

その他のサクラ葉抽出液、カモミラエキス、ダイズエキス、オウゴンエキス等は美白効果や抗炎症効果、保湿効果がある成分で、黒ずみ解消のためには有効な成分です。

 

イビサクリームは、黒ずみ解消という目的のために、肌をより健康に保つことによって健全なターンオーバーを促進し、美白効果を高めようとしているのが、成分分析をしてみるとわかります。


イビサクリームはアマゾンや楽天で通販購入できない。ドラッグストアや薬局でも市販されていない。

イビサクリームの購入を検討する方のなかにはきっと、アマゾンや楽天でいつも買い物をしているから、イビサクリームもアマゾン、楽天で購入しようかな?と思っている方もいると思います。

 

 

ただ、これは残念な事ですが、アマゾンや楽天ではイビサクリームは販売されていないんですね。

 

以下の画像を参考にしてみてください。

 

アマゾンで「イビサクリーム」と検索した結果
薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入

 

検索にヒットしたのは3件で、そのうち2件がネックレス。
あとの1件は工具がでてきてしまっています。

 

 

 

楽天で「イビサクリーム」と検索した結果

 

薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入
検索にヒットしたのは0件でした。楽天でもイビサクリームは販売されていませんでした。

 

イビサクリームはドラッグストアや薬局などの店舗でも市販されていない。

インターネットでも通販が苦手な人からすれば、ドラッグストアや薬局などの店舗で市販されていないかな?と思う事もあると思います。

 

ただ、イビサクリームはドラッグストアや薬局などの店舗で市販されていないんですね。

 

これはイビサクリームの製造元であり、販売元である株式会社ファイブテイルズという会社はネット通販のみでイビサクリームを販売しているからなんですね。

 

だから、ドラッグストアや薬局では販売されていないんです。

 

もし、ネット通販が苦手という人がいたら、一度イビサクリームの公式サイトを覗いてみることをおすすめします。

 

初めての人でも簡単に手続きができるように丁寧に案内してくれていますから。

イビサクリームの通販購入は公式サイトのみ。値段が安い定期コースは条件をよく確認してから

薬用イビサクリームの口コミで分かる【失敗する】通販購入

イビサクリームの通販は公式サイトのみでの販売となっています。

 

 

 

あまりインターネット通販になれていない方すれば、ちょっと億劫になってしまうかも知れないですが、コンビニ払いなどにも対応しているので、もしクレジットカードを持っていなくても公式通販サイトから購入する事ができます。

 

 

 

ただし、値段が安い集中ケアコースの定期コースに申し込む場合は、最低2回以上の継続が条件になっているのでちゃんと確認しておいて下さいね。

 

 

集中ケアコースで解約する事ができるのは3回目以降になります。

 

 

つまり、それまでは解約しようと思っても解約することができないので注意が必要ですよ。

 

 

黒ずみケアのことを考えれば、これぐらいの期間は継続した方がいいですが、もし何かの理由で支払が厳しくなってしまった時に、3回目以降は解約する事ができません。

 

 


イビサクリームの激安、最安値、格安の値段には要注意!

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみを美白してくれるクリームとして人気のある化粧品ですが、こうした人気がでてきた化粧品にありがちなのは類似品が出回ることです。

 

特に、激安、最安値、格安と謳っているところには注意して欲しいと思います。

 

類似品はとにかく公式サイトよりも安い値段に設定することによって宣伝していることが多いですが、当然正規品ではないために、使ってみたところで正規品と同じ効果は期待できません。

 

 

イビサクリームは成分も黒ずみをケアするためにしっかりとしたものが配合されていますが、その分どうしても値段は一般的なドラッグストアや薬局などで販売されているものよりも高くなってしまいます。

 

 

できるだけイビサクリームを安い値段で買うために、「イビサクリーム 激安」「イビサクリーム 最安値」「イビサクリーム 格安」といった検索キーワードでどこかに安い値段で販売しているところはないのものか?という気持ちもわかりますが、中身の全く違う類似品だけには注意して欲しいと思います。

 

 

類似品であれば、せっかく毎日、何か月も塗り続けても、最終的には満足のいく効果が感じられるずに、あまり意味がなかった、となってしまう可能性がありますから。

イビサクリームのその他詳細情報

イビサクリームは敏感肌でも使える。

敏感肌であれば、初めて使う化粧品にはやっぱり慎重になってしまうと思います。肌荒れなどの肌トラブルがでてきたらどうしようって思ってしまいますよね。

 

イビサクリームは基本的には敏感肌の人が使っても問題ない成分構成になっていますが、どうしても気になる人は実際にデリケートゾーンに使う前に、腕などでパッチテストをしてから使ってみるといいですね。

 

もちろん、肌に合わなかった場合は返金保証制度が使えるので、しっかり返金してもらいましょう。

 

 

イビサクリームとピューレパールはどっちが効果的?

イビサクリームもピューレパールもどちらも黒ずみケアとしては効果的です。

 

実は、イビサクリームとピューレパールの美白作用をもたらす有効成分は同じものも多く使われています。

 

美白効果をもたらす主要成分の違いとしては、イビサクリームはトラネキサム酸、ピューレパールはプラセンタエキスを使用しています。

 

どちらも黒ずみ解消には効果的な成分ですが、主に使う部分に他の成分や配合量などを組み合わせているので、やはりデリケートゾーンにはイビサクリーム、脇の黒ずみにはピューレパールを使うのが最も効果的な使い方ですね。

 

イビサクリームとホスピピュアはどっちが効果的?

イビサクリームの検討をしている人のなかには、ホスピピュアとイビサクリームだったらどっちの方が効果的なんだろう?と思っている人もいるみたいですね。

 

黒ずみ化粧品を選ぶのに大切なのは、美白成分に何が使われているかですが、イビサクリームとホスピピュアは実はトラネキサム酸と呼ばれる同じ美白成分を使っています。

 

じゃあ、どっちの方が効果的かどうやって比較したらいいの?という話になりますよね。

 

美白化粧品選びで大切なのは、美白成分が最も大事なポイントですが、その次に大事になるのが肌の健康を促進する成分に何を使われているか?です。

 

なぜなら、肌の健康を促進する成分は健康なターンオーバーを促進する成分でもあるので、今黒ずみとして肌にとどまっているメラニン色素を追い出してくれることと深くかかわっているからです。

 

イビサクリームに使われている肌の健康を促進する成分には、グリチルリチン酸2Kが使われていて、ホスピピュアにもいくつかの肌の健康を促進する成分が配合されていますが、グリチルリチン酸2Kの方がより効果を実感しやすいと言えます。

 

肌の健康促進、、つまり健康なターンオーバーを促進してメラニンを排出するという意味での美白効果についてはイビサクリームの実感しやすい人が多いでしょうね。

 

イビサクリームは脱毛後すぐに使えるか?

脱毛後は肌が敏感になっている状態ですね。肌荒れなどが出やすい状態という事ができますが、イビサクリームの美白成分に使われているトラネキサム酸は他の美白作用がある成分よりも刺激が少なく肌に優しいのが特徴的な成分です。

 

脱毛したのはいいけれど、肌に黒ずみがでてきてしまった、という人にも刺激なく美白ケアができますよ。

 

イビサクリームを顔につけても大丈夫?

顔に黒ずみができてしまえば、誰だって美白ケアしたいですよね。そんな時にイビサクリームが使えるか?っていう話になると基本的には使える、と言えます。

 

乳首や脇、それに二の腕や肘、足の太ももや膝、背中やデコルテなどいろんな部位の黒ずみケアに使えるのがイビサクリームですが、顔はやはり他の部位に比較しても皮膚が薄いです。

 

もし、今まで顔用の美白化粧品を使った時に肌荒れなどトラブルを経験した事がある人は、イビサクリームは顔には使わない方が良いかも知れません。

 

 

ですが、特にそういったトラブルもない人はイビサクリームを顔に使うのはありだと思いますよ。

 

イビサクリームの体験談ブログを見る時の注意点

イビサクリームの効果や使い方などを調べる時にブログなどに投稿されてる体験談を参考にする場合ってあると思います。

 

こうしたブログ情報を参考にする時には実は注意点があるのを知っていますか?

 

 

それは黒ずみの症状というのはわりと人によって違いがある事。

 

イビサクリームについてブログの投稿をしている人の黒ずみがそれ程しつこいものでない場合はわりとすぐに実感しやすいので、効果を感じる事ができる期間も短くなります。

 

ですが、もしそのブログを投稿している人よりもあなたの黒ずみがしつこかった場合は、効果を感じるまでに倍以上の期間が必要になってしまう事もあります。

 

ですので、使い方とかは参考にしても良いと思いますが、どれぐらいの期間で実感ができたか?というのはあくまでもブログを投稿している人の場合は、という事を忘れないように^した方がいいいですね。

 

 

イビサクリームの初回会員登録から解約まで

イビサクリームは最初は会員登録をして、それで購入することになりますが、イビサクリームを解約するにはどのようにしたらいいのでしょうか?

 

 

会員登録してからイビサクリームを購入する場合は多くの人は美白ケアは一定の期間継続しなければいけないことを知っているので、集中ケアコースを選択していると思います。

 

その定期コースを解約するには、2回以上の継続が必要です。たぶんほとんどの人は2回以上は継続していると思いますが、もし定期購入でまだ1回しか継続していないとなると、残念ですがもう1回は続けないといけません。

 

そして、いざ解約する場合には、2回目以降はできるだけ早く連絡するようにしましょう。(メールか電話で)

 

 

次回の商品発送の手続きが始まってしまうと、その分の解約ができない場合がありますから。

 

 

イビサクリームはVライン、Iライン、Oラインの黒ずみ対策に使えます。

イビサクリームを検討している人のなかにはVライン大丈夫?Iラインは?Oラインは?と気にになる人もいるみたいですね。

 

イビサクリームはデリケートゾーン全般に使えるように作られているので、Vラインでも、Iラインでも、Oラインでもデリケートゾーンでもどこにでも使えますよ。

 

刺激が気になる人もいるかも知れないですが、公式サイトにも少し説明されているように、敏感肌の人でも問題なく使えるように作られているのがイビサクリームです。

 

デリケートゾーンだとやっぱり刺激が気になってしまうと思いますが、その点は心配なく使えます。

 

 

イビサクリームはシミ対策にも使えますか?

イビサクリームはシミ対策にも使えます。シミと黒ずみが、それができるメカニズムは全く同じと言っても良い程です。デリケートゾーンは紫外線の影響を受けにくい部位なので、紫外線によるシミに対策には使えないと思っている人もいるかも知れないですが、肌に内部でメラニンが生成されることによって色素沈着が発生するというメカニズムはシミも黒ずみも同じです。

 

だから、デリケートゾーン以外のシミに対して使ってみたいと思っている人にとってもイビサクリームはきっと効果を発揮してくれますよ。

 

デリケートゾーンの色素沈着は他の部位に比べてしつこいのが特徴的ですが、そのしつこさに対応できるイビサクリームなので、デリケートゾーン以外でも十分使えます。

 

もちろん、1週間や2週間ですぐに美白効果実感できるかといえば、黒ずみ対策と同じで、シミ対策も即効性はありませんが、じっくりと使っていくことで実感し始めます。

 

イビサクリームz.clubって何?

イビサクリームと検索すると「イビサクリームz.club」という他のキーワードがでてきますが、このイビサクリームz.clubというキーワードについてはあまり意味がないみたいですね。

 

イビサクリームの他のキーワードとしては「イビサクリーム 口コミ」「イビサクリーム アットコスメ」などがありますが、そうした意味がはっきりしているキーワードを参考にすると情報も得やすいですよ。

 

 

イビサクリームを使うとかゆみがでるの?

デリケートゾーンの悩みの一つにかゆみってありますよね。自宅のお風呂ならまだしも、まさか外出中にボリボリかくわけにもいかないし。そんなデリケートゾーンのかゆみにもイビサクリームって効果があるのかな?そんな疑問を持つ人もいると思います。

 

結論から言ってしまえば、残念ですがイビサクリームではかゆみを抑えることはできません。

 

あくまでも黒ずみ対策ようのクリームなので、かゆみを抑える成分は配合されていないんですね。

 

イビサクリームの主成分であるトラネキサム酸は美白成分、グリチルリチン酸2Kは抗炎症成分(肌を健康に保つための成分)ですが、これらの成分にかゆみを抑制する効果は期待できません。
(他の成分についてはほとんどが保湿成分で、やはりかゆみを止める成分はありません。)

 

もし、かゆみ我慢できずにいつもかゆくなってしまうのであれば、アマゾンや楽天で「デリケートゾーン かゆみ」と検索するといろんなかゆみ止めがでてくるので、それを買った方が良いですよ。

 

 

イビサクリームは効かない、嘘!と思うなら。

イビサクリームは人気の黒ずみケアクリームで、人気もありますが、もしそんなイビサクリームの効果について嘘と思うなら正直購入はしない方が良いと思います。

 

というのも、黒ずみの美白ケアに限った話ではないですが、美白作用を実感するためには、上でも話している通り、どうしても時間がかかってしまうものです。

 

嘘なんじゃないの?という気持ちのままでイビサクリームを使い始めたとしても、長続きはしない事が多いです。

 

1ヶ月使ってみたけれど、いまいち美白を実感できない、となった場合に使うのを止めてしまう可能性が大きいです。

 

そうなると、せっかく少しずつ美白成分が効いてきたとしても、実感としては効かないと感じてしまうと思います。

 

だから、もしイビサクリームに対して効かないんじゃないの、嘘なんじゃないの?と今思っている場合は購入しない方が良いです。

 

ちょっと辛口のコメントになってしまいましたが、やっぱり美白効果を実感するにはそれなりに時間がかかってしまうんですね。